スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘境に住む76歳の女性

「夢の田舎暮らし」が介護や病気によって、困った問題が生まれるという話が前回ですが、だからといって、田舎暮らし自体がうまくいかないと思っているわけでもありません。
年末に「所さんの番組(たぶん再放送)」で紹介されていた「秘境に住む76歳の女性」には、(この人、タダモノではない)と驚きました。

JR飯田線の為栗駅という超ローカル駅から1時間半かけて山道を歩いたところに住む奥山ミチヨさん76歳(本名じゃないでしょう。山奥に住む人という程度の意味?)ですが、これまでに知ったどの人間類型にもあてはまらない人です。

たとえば人里離れた場所に住む人の定型として浮かぶのが「人間嫌い」「社会嫌い」ですが、そんなそぶりはなく、また一方で、逆に「訪れた客を歓待」「久しぶりに人と話すのが楽しい」という様子もないのです。淡々と、にこやかに手作りの羊羹を品のいい平皿に出して、どうぞ、とすすめるだけ。
客の前に座るというのでもなく、立って柱によりかかり、窓からの景色を見ながら穏やかに話します。
せっかく来てくれたのだから、と「風呂をごちそう」して、別れる時には「またどうぞ」などとは言わない。
距離を保ちながら、気持ちよくもてなす、というきわどい姿がなんともカッコいい。
なれるものなら、あんなふうに、と思いましたが、あと10年かそこらではとても無理。というより、どこでどんなふうに生きたら70代にあんなふうになれるのか、皆目見当がつきません。
何者なんだろうか?

以来、奥山さんのたたずまいのどこに秘密があるんだろうか、とずっと考えていました。
年末の庭掃除をしながら、逆に考えたらいいかもしれない、と気づきました。
つまり老人にありがちな姿と対比してみること。
090210_090453 2010-10-02 19-26-31全然無関係の山奥の写真 どこだろ?

加藤秀俊の『隠居学』に紹介された、老人を描いた仙厓和尚の言葉(部分)から紹介します。(前半は姿形の劣化なので割愛)

聞きたがる、死にとうながる、淋しがる。
心はひがむ(曲がる)、欲深くなる。くどくなる、気短になる、
愚痴になる。出しゃばりたがる、世話焼きたがる。
またしても 同じ話に 子を誉める
達者自慢に人は嫌がる」(同書p.227)

孤立することを怖がる一方で、自分を語ることに執着する。他人との距離感がうまく設定できないこと以上に、自分との距離感がつくれない、とでもいえばいいのかもしれません。

まず、私はどうか。かなり甘めに採点してみました。
あてはまる=○ いや違うだろ=× さてねえ?=△

聞きたがる(○・・・仕事がら) 死にとうながる(×・・・親が他界しましたのであとは順番) 淋しがる(×・・・それほど人間が好きなわけじゃない。独りは好き)。
心はひがむ(△・・・そうかも) 欲深くなる(△・・・余生なのでそんなにいらない) くどくなる(○・・・同じく仕事柄) 
気短になる(○・・・元々) 愚痴になる(×・・・たぶん言わない) 出しゃばりたがる(○・・・あるある)
世話焼きたがる(○・・・半分仕事柄) またしても 同じ話に(○・・・大いにある)
子を誉める(△・・・ほとんど言わないはず?) 達者自慢(○・・・あるねえ)に人は嫌がる(△・・・そりゃそうだろ)

結果、全14項目中、あてはまるのが7項目。あてはまらないのが3項目。さてねえ、そうかもしれないし、違うかもしれない(△)が4項目。実際に私を知っている人より、かなり甘めの自己採点です。
もし、仙厓和尚が「自分に甘く他人に厳しい」と付け加えてたら◎がつきます。
さて、じゃあ、奥山さんはどうか。(あくまで画面の印象ですが)

聞きたがる(×) 死にとうながる(×) 淋しがる(×)。
心はひがむ(×) 欲深くなる(×) くどくなる(×) 
気短になる(×) 愚痴になる(×) 出しゃばりたがる(×)
世話焼きたがる(△) またしても 同じ話に(×)
子を誉める(×) 達者自慢(△)に人は嫌がる(×)

全14項目中、○(あてはまる)=なし。×が12項目。△が2項目。
「世話焼きたがる」を「風呂や手作り羊羹でもてなした」と無理に適用したものと、「達者自慢」を「荷物が軽いから休憩なしで」と言っていたことに、無理くり適用(全部×なんて、クヤシイでしょ。目標にもできないし)。
「人は嫌がる」が×なのは、所さんたちがみんな「かっこいいよなあ」と言っていたし、私もそう思ったから。

じゃあ、どう考えるか、は次回。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

チョビ2

Author:チョビ2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。